カバーする(隠す)白髪染めから、活かす白髪染めへ サロンでやるなら気持ちが嬉しくなるヘアカラーを

こんにちは!

堺市三国ヶ丘で明るい白髪染めに特化したサロン

ゼルコバ店長の山西です。

堺東や、鳳、和泉市、さらには西宮からなんかも…

あちこちからお客様に来て頂いて、ありがたいです。

 

いきなりですが

普通の一般的な隠す白髪染めは…

「白髪見えなくなったわ」

がゴールです。「-100」→「0」

です。下手をすると、

「いつもと同じでー」

と言って、オートマチックに決まっているなんてことも…

 

 

白髪を活かす白髪染めは

「涼しくなってきたから秋っぽい色にしてもらった」

「秋っぽい三日月ローライトって何?」

「つやつやになって、髪の毛が生き返ったわ~」

という「-100」→「+無限大」の

プラスの効果を発揮します。

 

大人のサロン、ゼルコバではお似合いになる色の範囲の中で

季節感や、気分を反映させるので

毎回ちょっとずつ違うカラーリングになります。

(ちょっとずつ、というのが大事です)

折角サロンでカラーリングするんですから、

毎回同じはもったいない!

技術も知識もあるんですから

毎回変化、つけてもらいましょう!(さりげなく)

 

毎回、白髪を染める(隠す)という、ちょっとマイナスでネガティブかもしれないイメージを

払拭して、

次はどんなのなるのか楽しみ。

とワクワクしながら白髪と共に

お客様にはヘアカラーを楽しんで頂きたいです。

 

そのためには必ず

明るい「土台」を作ること

が大切です。

ベースづくりです。

そのためには

ZelCova-ゼルコバ- 堺市三国ヶ丘で一番明るい、艶のある、白髪染めを目指すサロンのヘアカラーの考え方

↑ここに書いた通り

白髪染めのお薬を使うのは 根元の部分1回のみという薬剤のチョイスが必要です。

 

ベースを明るく作るから、

明るくもできるし

透明感のある暗めのトーンにもできるんです。

 

ですが、ただ明るくするだけではいけません。

明るくしたベースには、白髪を目立てなくする

工夫が必要です。

(その工夫はまた別の機会にしますが)

 

つまり、明るい白髪染めこそが、

白髪染めを楽しくする、

変化をつける

数少ない方法のひとつなのです!

 

TEL 072-229-2772

ホームページはこちらをクリックまたはタッチ

便利なネット予約はこちらをクリックまたはタッチ

地図はこちらをクリックまたはタッチ

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中