メンズの白髪染め(明るきできないケース)問題編 【堺市三国ヶ丘 ZelCova-ゼルコバ-】

こんにちは!ゼルコバ山西です!

先日、タチウオ釣りに行き、2時間で大小7匹釣りました。

(写真は最後に、ちょっとホラーですので)

簡単な仕掛けがあるので簡単に釣りたい方はお教えさせていただきますよ!

 

さて、今回は男性のケースです。

白髪は何とかしたいけど、大人の事情で明るい茶色にできない

という方はたくさんいらっしゃいます。

 

ここで、よくある失敗のケースを

身の回りにいらっしゃる方の

状態で2つ紹介します。

 

  1. 髪の毛真っ黒なのに、根元にごま塩(みたいな白黒)が目立っている。

  2. 白髪混じりの茶髪(茶髪だめなのに)で「染めたては黒かったんやけど」と言う。

 

多いのはこの2つのケースですね!

まずはケース1から解説します。

「茶髪がダメだから、黒で」とオーダーして

ほんとに真っ黒のカラー剤で染めるパターンです。

 

たしかに白髪はなくなります。

が、伸びてきたときに、

根元の白黒が目立ってしまいます。

 

それに、いかにも「やった感」「悪目立ち感」が出てしまいます。

 

次にケース2。

真っ黒は不自然だから

自然な黒で、染めてもらう。

染めたてはいい感じの黒髪です。自然です。

 

ただ、そのように染めると

時間が経過すると、

どんどん茶色くなってきちゃうんです。

 

「染めたんですか?(茶髪ですよね)」

「白髪染めやねんけど、時間がたったら茶色くなってきてしまうねん」

 

という会話、聞いたことありますか?

結構あるみたいです。

 

まとめると

  • 茶色くならない黒だと、不自然な真っ黒&伸びたとき根元が目立つ

  • 自然な黒だと、伸びてきたとき茶色くなっちゃう

これが良くあるケースです。

 

 

じゃあどうすればいいか?

それはまた次回の時に。

 

ZelCova-ゼルコバ- 山西 悠介

 

TEL 072-229-2772

ホームページはこちらをクリックまたはタッチ

便利なネット予約はこちらをクリックまたはタッチ

地図はこちらをクリックまたはタッチ

 

dsc_1085

結構大きかったですよ!

広告

メンズの白髪染め(明るきできないケース)問題編 【堺市三国ヶ丘 ZelCova-ゼルコバ-】」への4件のフィードバック

  1. ピンバック: メンズの白髪染め(明るきできないケース)解決編 | ZelCova-ゼルコバ- 3Dカラー×白髪染め

  2. ピンバック: メンズの白髪染め(明るきできないケース)解決編【堺市三国ヶ丘ZelCova-ゼルコバ-】 | ZelCova-ゼルコバ- 3Dカラー×白髪染め

  3. ピンバック: メンズの白髪染め(明るきできないケース)解決編【堺市三国ヶ丘ZelCova-ゼルコバ-】 | ZelCova-ゼルコバ- 

  4. ピンバック: メンズの白髪染め(明るきできないケース)解決編【堺市三国ヶ丘ZelCova-ゼルコバ-】 | ZelCova 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中